モグラの生態・特徴を活かした追い出し方や対策方法ご紹介します!

モグラ

 

モグラ退治の良い方法あるかな?

ドラッグストアの店長をしていますNaminoです!

 

先日お客様から次のような問い合わせがありました。

「家にモグラの穴があって、退治をしたいんだけどいい方法を教えてほしい!」

 

敷地内にモグラの穴があると見栄えも悪くてなんだか嫌ですよね。

モグラがいることで地面に穴を掘り外見が悪くなるだけでなく、あなたの家に甚大な被害を与える可能性があるのです。

 

そして、モグラ退治にはモグラの生態を活かした対策を講じなければなりません。

 

今回はモグラの生態から、それを逆手に取った退治方法まで解説していきます!

 

 

モグラを正しく対策するためにまずはモグラの生態について学んでおこう!

モグラ対策をするにはまずモグラの生態について知らなければいけません。

まずは意外と知らないモグラの生態について説明していきます。

 

 

生態① モグラの嗅覚は鋭い

モグラは地中で行動するため、土が目の中に入らないように目は体毛に埋まっています。

そのため目がほとんど見えていません。

目が見えない分、嗅覚と聴覚が発達しているためニオイと音に非常に敏感な生き物です。

 

 

生態② モグラは肉食

温厚そうなイメージがありますが、モグラは実は肉食で非常に食欲旺盛です。

【モグラの主食】

  • ミミズ
  • 昆虫
  • 昆虫の幼虫

地中にいるこれらのモグラの主食を食べるために、モグラは地中を掘って生活しているのです。

その食べる量はなんと一日に体重の半分以上!

ちなみに胃の中に12時間以上食べ物が入っていない状態が続くと餓死してしまいます。

 

それほど食欲が旺盛なため、地中でモグラ同士が出会ってしまうと、勝敗が決するまで決闘が始まってしまうほど。

 

モグラ対策ではこの食欲を利用し、地中にエサがいない状況を作るか、モグラがいられない状態にすることでモグラをさっさと追い出すことがポイントになります。

 

 

生態③ モグラの巣は広い

地中に住むモグラの巣(穴)は非常に広く、長さは80~300mになると言われています。

穴の中でも種類が様々あり、種類を見分けて穴を潰すことでモグラの出入りを封じることができるのです。

本道…モグラの巣に通じる穴で、モグラがメインとして使っている穴。地上から30㎝以上下の深さで作られるため、罠を仕掛けるのは難しい。

支道…主食であるミミズや昆虫を探したり、地中の土を地上に掻きだしたりするときに使われる穴。モグラの行き来も非常に多いため、この支道に罠を仕掛けるのがモグラ退治のポイント!

 

本道と支道を見分けるポイントは足で踏んでみて盛り上がるかどうかで確認してください。

本道はしっかり作られているため踏んだ後にすぐに盛り上がってきます。

一方、支道は一定期間しか使わないため、踏んだらすぐにつぶれてしまいます。

 

また、モグラの穴がどこにあるのかを探すには「モグラ塚」を目印に探して見てください。

こちらの画像のように地面にボコっと土の盛り上がりができていれば、その下にモグラの穴が形成されている可能性があります。

その他モグラ塚の見分け方に関してはこちらの記事を参考にしてください。

 

ただし本道を踏み固めたとしても、ほかにもモグラの穴は存在します。

そのため効果的にモグラを撃退しなければまた穴を作って彼らはあなたの敷地に侵入してしまうです…

 

 

モグラは目が見えないため天敵となる存在も多い

モグラはこのように地中に穴を掘って生活をする生き物ですが、目が見えないため天敵も多い生き物の一種でもあります。

人間が駆除したり外敵に食べられるなどで年々数が減ってきており、捕獲するにおいても環境庁などに許可が必要になっているのです。

モグラ類の捕獲にあたって、基本的に環境大臣または都道府県知事の許可が必要となります。

参考:地球環境計画「鳥獣保護法」より

 

では、一体どんな生き物たちがモグラを捕食しているのでしょうか?

 

 

天敵① イタチ

イタチもモグラと同様にかわいらしいイメージがありますが、性格は非常に獰猛かつ雑食のためモグラを主食の1つにしています。

特に自分よりも動きが遅いモグラはイタチにとっての格好の的で、地上でモグラがイタチに出会ってしまったら簡単に捕まえられてしまうのです。

イタチもモグラやネズミと同様に害獣の一種。駆除しなければ我々の生活に多大な被害が発生する恐れがあります。

 

 

天敵② 鳥

✔ ワシ

✔ タカ

✔ フクロウ

 

人間の8倍以上の視力がある彼らにモグラが見つかってしまうと、一瞬で狩られてしまいます。

上空300メートル以上離れていても見つけてしまうため、地上に出たわずかな間でするどい爪やくちばしを利用してモグラを捕獲するのです。

 

 

天敵③ 猫

ネコも雑食でモグラ以外にもネズミや蛇、トカゲなどを捕って食べます。

特にネコに備わっている「狩猟本能」のせいで目の前を通る生き物がいると追いかけずにはいられない性質を持っています。

 

あなたの家で飼っているネコちゃんも、もしかすると家にいるモグラを捕まえてくれるかもしれませんね。

 

 

でも、なんだかこうやって天敵に捕食されるところをイメージするとかわいそうな感じもしてきますよね。

「家にモグラがいても穴を掘るだけでしょ?じゃあ放置しても…」

と思った方も少なからずいるのではないでしょうか?

では、モグラを放置した場合どのような影響が出てくるか、確認してみましょう!

 

 

モグラを放置した場合の被害

モグラを家で発見したけどなんだかかわいそうだから放置しておこう…

実はこの考え非常にキケン

モグラを放置することであなたの大切な家の資産価値が大きく下がってしまう可能性があるのです。

 

 

被害① 農作物が育たない

こちらの画像でもわかる通り、モグラは地中に穴を掘って生活をするため、穴を掘りやすくするために非常に鋭利な爪を持っています。

穴を掘り進める際に農作物の根っこがあるとその爪で切り裂くため、農作物が育たなくなってしまうのです。

最近農作物が育たないな…と言った理由の1つにモグラの影響があるかもしれません。近くにモグラ塚がないか調べてみましょう。

 

 

被害② 畑を耕してくれるミミズが捕食される

ミミズは土を耕してくれる存在であり、ミミズがいる土は良い土地だという言い伝えを聞いたことがきっとあると思います。

その土を耕してくれるミミズをモグラは食べてしまうのです。

 

その結果栄養不足となった土壌の質が落ちてしまい、作物が育ちにくくなってしまいます。

 

 

被害③ ネズミが家に侵入する

画像引用:モグラ撃退機「モグラン」より

モグラが掘った穴を通ってネズミが家に侵入してきます。

モグラは自分と同じサイズのトンネルが非常に心地が良く、モグラのトンネルはネズミにとっての通路でもあるのです。

そのためトンネルに入ったネズミが家の中に侵入したり畑の農作物を食い荒らしてしまう可能性があるのです。

 

画像引用:NAVERまとめ

こちらの画像は家をネズミが食い荒らしたものです。

最近夜中に家の中から「ガリガリ」「メキメキ」などの音がしたり、ネズミのフンらしきものが落ちていたらすでに手おくれになっているかもしれません…

家屋の修繕費用は200~500万円かかるといわれています…

 

 

被害④ 家の資産価値が下がる

あなたが住んでいる家の真下をモグラが掘り進めるとどうなるか想像してみてください。

①モグラが穴を掘る

②雨が侵入し地盤がもろくなる

③地震などでもろくなった地盤が一気に崩れる

家が傾く

 

さすがにこれはオーバーな表現ではありますが、モグラを放置することで家が傾く可能性はないとは言い切れません。

その他にも家にネズミが侵入したり、大切な農作物を荒らされたりなど、家の資産価値を大きく下げるだけでなく精神的にも衛生的にも不快な思いをさせれられるでしょう。

 

「なんだ、モグラか…」

ではなくあなたの大切な家屋を守るためにもモグラは退治する必要があります。

 

次にモグラの撃退方法を解説していきます。

 

 

モグラの弱点を利用した撃退方法

モグラはただ闇雲に穴を潰したり捕まえるのではなく、モグラの生態を活かした撃退方法をする必要があります。

目が見えない分、非常に発達した嗅覚と聴覚を利用したモグラの撃退方法をご紹介していきます。

 

 

撃退方法① 臭いで追い払う

モグラはニオイで主食となるミミズや昆虫を探しています。

非常に嗅覚が発達しているのを逆手にとって、モグラが苦手とする臭いを発する忌避剤をモグラの穴に置いておきましょう。

ドラッグストアやホームセンターにも忌避剤は販売しており

  • 穴に向かって噴射するスプレー式
  • 地面に差し込んで放置する固定式
  • 地面に埋める放置式

 

の3つが販売されています。

先ほど紹介した本道と支道の見分け方から支道を探し出して、本道に忌避剤を使ってモグラを家に寄り付かないようにしてやりましょう!

 

こちらの記事でモグラが苦手なニオイの「正露丸」を使ったモグラ撃退方法を紹介しているので合わせてご覧ください。

 

 

撃退方法② 音で追い払う

モグラの嫌う音波を発する機会をモグラの穴に設置することで、モグラを寄せ付けなくする方法です。

こちらも忌避剤と同様にモグラ被害があったところに設置するだけなので非常に簡単ではありますが、デメリットも実はあります。

・モグラが音に慣れてしまう
・確実にモグラが通る穴に向かって設置しなければいけない
・忌避剤が雨で洗い流されてしまう

 

など実は効果があまり期待できないのがホントのところです。

私が勤めるドラッグストアでモグラの忌避剤を買われたお客様から「効果がないから返金してくれ!」とお叱りのご連絡もありました…

 

 

撃退方法③ 捕獲する

じゃあ直接捕まえればいいのではないかというところですが、先ほど説明した通りモグラを許可なく捕まえてしまうと処罰の対象になってしまいます。

【鳥獣保護管理法】

モグラを無許可で捕獲すると鳥獣保護法に基づき、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金が科せられる

参考:環境省「鳥獣保護の概要」

 

もし許可を取って捕まえたとして、モグラを捕獲した後どうすれば…と思ってしまうかもしれません。

一思いに…とはなかなかできませんよね。

 

そこでおすすめなのが「振動で追い払う」方法です。

 

 

撃退方法④ 振動で追い払う

このようにモグラが嫌がる音波振動を与えることでモグラを近づかせない環境を作ることができます。

モグラ被害があったところに機器を刺して放置するだけでいいので簡単に誰でもモグラ対策ができるのです!

 

音波振動でモグラを追い払う方法を使用した人の声を聞いてみると

「1週間後、畑へ行くと新しいモグラ塚やトンネルが見当たりませんでした。畑の外から侵入するようなトンネルがあったので、しっかりと踏みつぶしました。そしてさらに1週間が、確認してみると畑の外からの侵入もなくなっていました。」

「3日過ぎた頃から出没しなくなりました。設置開始してから1か月以上経ちますが、被害はでておりません。」

引用:モグラ撃退機「モグラン」より

 

効果が出ない忌避剤を使ったり、モグラを捕まえるのに役所に許可を出すのは非常に面倒かつ無駄ですよね?

効果的にモグラを退治するには「音波振動」で撃退するのが一番おすすめ!

こちらの記事で音波振動でモグラを退治する「モグラン」の使い方を紹介しているので、合わせてご覧ください。

 

 

モグラの生態・特徴を生かした撃退方法まとめ

以上のことをまとめるとモグラを撃退するには

  • モグラは目が見えず嗅覚や聴覚が発達している
  • モグラは穴を掘って生活している
  • モグラが嫌がる音波振動をモグラの穴に与えてモグラを撃退する

 

このようにモグラの生態を活かして退治することが最も効率の良い方法だと言えます。

あなたの大切な家や畑を守るためにも、見つけたら放置するのではなく早めに退治することをおすすめします。

また、モグラは年々数が減ってきており、環境庁から守られる存在でもあるため、誤った退治方法をしてしまうと罰せられる危険性もあります。

 

もう一度記事をしっかりと読んで、正しくモグラを退治してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました