店員のナンパを成功させる5つのステップをドラッグストアの店長が教えます!

ドラッグストアの歩き方

よ~し!今日こそは店員さんのアドレスを聞くぞ!

いつも買い物に行くドラッグストア。

ある日仕事帰りに買い物に行ってみると…

「めっちゃ可愛い店員おるやん!」

 

そんなことって誰でもあると思います。

 

私はドラッグストアの店長をしているのですが、先日こんな会話がお店でありました。

従業員「うわ…あのいつもくる若いサラリーマンから連絡先聞かれた…」

従業員②「ええ!あのいつも変なものばっかり買って絶対下心ある客でしょ?きっも~」

従業員「店長…今度来た時に出禁にしてもらってもいいですか?」

 

「店員 ナンパ」とネットで検索すると、どうもナンパを助長させるようなことばかり書いていますが、店長の私からするとそんな客は超迷惑です。

 

しかし、その一方でこんな会話も実際にありました。

従業員「いつも同じ時間に来るお客さんかっこいいよね!」

従業員②「わかる!ノルマの商品いっぱい買ってくれるしお会計の時も爽やかだよね!」

従業員「あーあ、あんな人と付き合えたらいいのになあ…」

 

店員をレジで捕まえて連絡先をクドクドと聞いてくる「迷惑な客」は論外ですが、お店側に迷惑をかけず従業員が好意を持ち、その先付き合うようになった例も実際にありました。

 

ちなみにそんな私ですが、実は若い頃にパン屋さんの店員さんに連絡先を渡したことがあります。

(失敗しましたが…涙)

なので店員をナンパして付き合いたいと思う人の気持ちもすごくよくわかります!

 

その失敗した経験も合わせて、ドラッグストアの店長が教える「店員のナンパを成功させる3つの方法」を紹介していきます!

【気になるあの子に会えるかも?】

私が社会人になりよく行くコンビニである店員さんに一目ぼれをしてしまったことがあります。

失敗してもいいや!という気持ちで勇気を出して連絡先を渡しましたが、もちろん返信はありませんでした…

  • 顔を合わせるのが気まずくてコンビニに行けなくなった
  • 自分自身が恥ずかしくなった
  • コンビニの従業員たちの笑いものになってないか心配になる

連絡先なんて二度と渡すものか!とほろ苦い経験をしたことがあります(涙)

その話を会社の先輩にしたところ「Namino君は単純に彼女が欲しんじゃない?」と言われて、マッチングアプリを勧められました。

胡散臭い…どうせサクラばかりなんでしょ…と不信感を抱きつつ試しにダウンロードしてみたところ、なんとあのコンビニの店員さんも使っていたのです!!

さすがに店員さんにアプリから連絡してマッチングはしませんでしたが、ほかにもこんなアプリなんて使わなくても出会いありそうなのにという普通に可愛い女の子の登録が多かったのが意外でした。

  • 登録した初日に女の子からの連絡が5件
  • 半年以内に実際に出会った子4人(うち2人と○○○)
  • 単純に連絡を女の子と取るだけでも楽しい!

もしあなたも声をかける勇気が出ないのであれば、ほかのアプローチで女の子と出会ってはみませんか?

\気になるあの子も使ってるかも?/
 

一目惚れした店員にアドレスを聞こうかと悩んでいるあなたへ

 

私もパン屋で働く店員さんに一目ぼれをしてしまし、連絡先を渡した経験があります。

・職場で出会いがない
・いつも笑顔でレジしてくれるからもしかすると自分に好意があるかも?
・失敗してもいいからとりあえず渡してみよう!

 

こんな気持ちから勇気を出して連絡先を渡したものの見事に連絡は返ってこず…

それもそのはず、店員にナンパするときの心得が分かっていませんでした。

ドラッグストアに限らず可愛い店員さんに連絡先を渡してみようかな、と思っている人はまずはナンパをする時の心得を知っておきましょう。

 

 

心得① ナンパに失敗してもいいお店

ナンパに失敗した私は、その店員に会うのが気まずくなってしまい、二度とそのパン屋さんに行けなくなってしまいました…

私の場合はパン屋さんだったので行かなくても最悪問題はありませんが、いつも日用品を買っている常連のお店であれば尚更お店に行けなくなってしまうと生活に支障も出てしまいます。

ナンパをする前にはそのデメリットも考慮しておきましょう!

出禁になってしまった場合、もう一度その店に入ると最悪の場合警察を呼ばれる可能性もあります。

 

 

心得② その可愛い店員さんは勤務中

ネットで「店員 ナンパ」と検索をかけて調べてみるとこんな文言を散見しました。

店員は働いているので逃げられません。声をかけるチャンスも増えます!

 

店員と客という立場だからこそ

✔声をかけたときに逃げられにくい

✔万が一失敗してもひどいことを言われない

✔レジを打ってもらっている時に気軽に声をかけやすい

 

という考えでしょうが、逆の立場になって考えて欲しい。

もしあなたが働いていて可愛くもない客に話しかけられた時

・気持ち悪くても話しかけられたら返事しなくちゃいけない
・なんか話しかけられたけど仕事だからひどいことは言えないなあ…
・後ろにお客さんいっぱい並んでるんだからさっさとどっかいけよ!

 

と思いませんか?

声をかける=店員の仕事を邪魔をするということをくれぐれも心得ておきましょう。
邪魔をしてくる人に対して好意を持つ人はなかなかいないですからね。

 

 

心得③ 最初から口説きに行くはNG

例えばあなたが道端を歩いていて、急に連絡先を渡された場合を考えて見てください。

連絡をしてみよう!と思いますか?

よっぽど渡してきた人がかわいくてスタイルが良くて自分好みであったとしても、それでもなんだか怖くて連絡できませんよね。

 

それと同様にいきなりかわいい店員さんに連絡先を渡すのは、それだけで返信してもらえる可能性を下げる行為であることを心得ておきましょう。

最悪の場合あなたの顔を見た瞬間に倉庫に隠れてしまう可能性もあります。

 

 

 

このように店員さんをナンパするときに心得ておきたいことは意外とたくさんあります。

  1. 出禁止になっても大丈夫なお店であること
  2. 店員さんは働いているからまずもってお好意を持たれ辛いということ
  3. いきなり連絡先を渡すなんてもってのほか!ということ

 

ハードルが高いなあと思った方も多いと思います。

しかし、私も店員に連絡先を渡した経験があるのでわかるのですが、一度好きになったら思いを伝えないと気が済みませんよね?

 

だからこそ可愛い店員さんに正しくアプローチをかけて、好意を持ってもらうということが大切!

そのアプローチをかけるステップを紹介していきます。

 

 

一目惚れした店員に近づく正しいアプローチの5つのステップ

 

心得を読んで店員ナンパって無謀なのかな…と思った方も多いはずです。

しかし、実際に私が働くドラッグストア店でもお客さんに連絡先を渡され、そのお客さんと付き合うようになったバイトの女の子もいました!

 

もちろん、そのお客さんがアプローチ方法を間違えてしまうと付き合うどころか店長の私が出禁を伝えていた可能性があります。

そのため可愛いと思った店員には正しくアプローチをかけていきましょう!

 

 

ステップ① お店に通う

まずは顔を覚えてもらうためにお店に通いましょう。

従業員は一日に何十人、何百人ものお客さんの顔を見ます。

「このお客さんよくこの店くるなー」と思ってもらうことが第一条件ですね!

 

この時点で声をかけようと思ったり連絡先を渡したりは絶対にNG!ただの迷惑な客になってしまいます。

 

 

ステップ② 声をかけてもらうような行動をとる

次のステップとしては向こうから声をかけてもらえるような行動をとりましょう。

向こう側としても仕事で商品を売るノルマがあります。

そのため、悩んでいたり困っていたりすると声をかけてくれる可能性もかなり高い!

 

✔ 常備薬として風邪薬を探す
✔ 疲れがたまっているから栄養ドリンクを見る
✔ 肩こりや目疲れがひどいからビタミン剤が欲しい

 

するときっと向こうから「なにかお探しですか?」と声をかけてくれるはずです。

しっかり悩みを打ち明けて可愛い店員さんとおしゃべりをしておくことが次のステップに進むカギになるのです!

 

声をかけてもらおうとして次のような行為は絶対にNGです。

☒ 毎回同じ商品を買う
☒ 毎回募金する
☒ 毎回トイレを借りる

「募金リーマン」「トイレのおっさん」みたいにあだなをつけられて倉庫で笑われている可能性大ですよ…

 

 

ステップ③ 感謝の気持ちを伝える

今回はドラッグストアを例に出しましたがコンビニや居酒屋でも同じことが言えます。

コンビニなら飲み会前に効くドリンク教えて!
居酒屋ならおすすめのメニュー教えて!

 

のように自分の悩みを店員さんに解決してもらいましょう。

そして次にそのお店に行ったときにお礼の言葉を伝えるのです。

「以前体調を崩してしまった時に風邪薬を教えていただき飲んだところすぐに体調が良くなりました!ありがとうございます!」

 

感謝の気持ちを伝えられて嫌がられる人はいないですからね。

ドラッグストアで働いている私からしても接客したお客様にこのように言っていただけると心から嬉しく思います。

 

しかし、ここで焦って連絡先を私のはストップ!

そしてこんな行為はもってのほか

何回も通って、向こうがあなたのことを認知したとしましょう。

そうしたら呼び名を変えてみてください。

《具体例》

「店員さん!」

「佐藤さん!」

引用:「バカトハサミハツカイヨウ」より

 

いいですか、一日に何十人、何百人として顔を見る中で「最近よく店にくるなー」くらいの人です。

そんな人に急に名前で呼ばれたらめっちゃ怖いです。

 

距離の詰め方を間違えて相手に恐怖心を与えるだけなので絶対にやめましょう。

 

 

ステップ④ 困ったことがあったら指名で接客してもらう

じゃあいつ名前を呼んだらいいの?と思った方もいるでしょう。

正しい名前を呼ぶタイミングは「以前困ったときに助けてくれた○○さんいらっしゃいますか?」

ここ!このタイミングこそがベストです!

あえてほかの店員さんに意中の可愛い店員さんを呼んでもらうということがポイント!

 

ここまでのステップをきちんと踏んでいるとその店員さんも「あ!この前お礼を言われたお客さんだ!」と思うはず。

しかし、そこでアドレスを渡すのは、まだ早い。

ここでもまだお悩みを聞いてもらうのです!

「この前お薬を教えていただきありがとうございます!実は今度はお腹が痛くなってしまって、何か良いお薬がないかと思い、お薬に詳しい○○さんに教えていただきたくて、お店にきました。」

 

ポイントは「名前で呼ぶ」ことと「さりげなく褒める」ということですよ!

 

これであなたの顔は絶対に覚えてくれたはず。

あとはお店に行ったときに会釈したり、会話をできるようになったら徐々に距離が近づいている証拠。

こちらの記事を参考に意中の店員さんが脈ありかどうかを確認しておきましょう!

 

そして、ここまでのステップを踏んでようやく…

 

 

ステップ⑤ いざ、連絡先を渡してみる!

連絡先を紙に書いて勇気を出して渡しましょう!

「この前のお薬を飲んでお腹の痛みも良くなりました!実は接客していただく中で○○さんのことがステキだなって思うようになりました。お近づきになりたいのでもしよかったら連絡ください!」

 

これこそが店員をナンパする正しいステップです。

長年ドラッグストアで働いているからこそわかる店員が最も高感度を持つナンパ方法。

実際にこの方法でバイトの子がお客さんと付き合いました。

 

ちなみにその時バイトの女の子から

「店長!実は最近気になるお客さんがいて…もしかしたら好きになったのかもしれません」

と言われており、明らかに特定のお客さんに接する時の態度が違っていたのですぐにわかりました(笑)

その時の様子を「店員がお客さんを好きになったとき、恋を成就させるためのポイント」で解説しているので合わせてご覧ください。

もしかするとあなたが気づいていないだけで意中の店員さんからアプローチをかけてくれている可能性がありますよ?

 

 

その一方でここまでの順序を正しく踏んで、あなたがその意中の店員さんに認められ、しかも奇跡的に彼氏がいない場合で2%の確率くらいで連絡が返ってくるでしょう。

 

え、それでも2%?

 

どれだけ頑張ってお店に通い店員さんに貢いでも、その店員さんに彼氏がいたらすべての努力が水の泡になってしまいます。

なおかつ、仲良くなって連絡先を渡したとしても連絡が返ってくる可能性はかなり低い…

 

もちろん自分の気持ちを伝えられたという達成感はあるでしょうが、あなたが欲しいのは

「達成感」ですか?

「彼女」ですか?

 

彼女が欲しい人であれば出会い系アプリを使った方が早いですよ!

ちなみに私も使ったことがあるのですが「あ、この人あのお店の人だ!」と思った経験があります。

手っ取り早く彼女を作りたいのであればこちらのアプリはすごくおすすめです↓

\気になる店員さんも使ってるかも!/

 

ドラッグストアの店長が教える店員ナンパの必勝法

以上がドラッグストアの店長が教える店員ナンパの必勝法でした。

もう一度最後にまとめると

  1. お店に通う
  2. 声をかけてもらうような行動をとる
  3. 案者の気持ちを伝える
  4. 困ったことがあったら指名で接客してもらう
  5. いざ、連絡先を渡してみる!

 

もちろん身なりは絶対に整えてお店にいきましょう。

ただ最後に言いたいのは「うっとおしい絡み方を可愛い我が店舗のバイトちゃんにすると出禁しますよ!」

店員さんに声をかけたいなあ…と思っている人はもう一度記事をしっかりと読み直してくださいね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました